ここから本文です

伊藤淳史がスマホ人間に!他人が送ったメッセージ見える能力で人助け

サンケイスポーツ 5/18(木) 7:00配信

 俳優、伊藤淳史(33)が7月6日スタートの日本テレビ系「脳にスマホが埋められた!」(木曜後11・59)に主演することが17日、分かった。

 放送作家、鈴木おさむ氏(45)がヒット企画の秘密を明かした書籍「新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます」のエピソードをもとにした、1話完結のSFヒューマンドラマ。

 伊藤演じる主人公は、脳内がスマホのようになってしまったリストラ候補のアパレル会社社員。バツイチで、9歳の1人娘を育てる34歳。他人がスマホで送るメッセージが見えてしまう能力を持ち、社内外のトラブルに巻き込まれながらも人助けをして成長していく。

 モデルで女優、新川優愛(23)が、主人公に“脳内スマホ”の使い方を教えるヒロイン役で登場。個性派俳優とスター女優が初共演する。

 伊藤は「ありえない設定の面白さを存分に楽しんでいただければ。スマホ人間のお手本なんていないので、自分らしいスマホ人間像を作っていければ」。新川も「ありえない。けど、ありそう。ついつい見入ってしまう、そんな作品をお届けしたい」と張り切っている。

 鈴木氏は「周りの人がスマホを使って送っているメールやメッセージがすべて分かってしまったら、どうなるんだろうと思ったのが企画のスタート」と説明。伊藤が主演した2005年放送のフジテレビ系「電車男」をネタに「2017年夏、“電話男”に熱くしてもらいましょう」と期待を寄せた。

最終更新:5/18(木) 8:45

サンケイスポーツ