ここから本文です

福岡キワニスクラブ社会公益賞 「つむGu」が受賞 東北に布製おもちゃ送る

産経新聞 5/18(木) 7:55配信

 社会貢献活動に取り組む団体や個人を顕彰する「福岡キワニスクラブ」の社会公益賞の贈呈式が17日、ソラリア西鉄ホテル(福岡市中央区)で開かれた。東日本大震災の被災地などに布製のおもちゃを送り続ける「つむGu」(福岡県新宮町、古賀ヤヨイ代表)が受賞した。

 つむGuは、大震災後の平成23年6月、新宮町の主婦らが設立し、現在10人で活動する。不要になった服などから、「布の絵本」や、おもちゃを作り、岩手、宮城、福島3県の幼稚園などに送っている。

 古賀氏は「一針一針、人の手で作り上げたおもちゃを、これからも届けていきたい」と述べた。福岡キワニスクラブの折田康徳会長(にしけい社長)は「温かみのある素晴らしい作品で、感銘を受けた」と語った。

最終更新:5/18(木) 7:55

産経新聞