ここから本文です

「こわもてオヤジ」で温泉PR=石川県加賀市〔地域〕

時事通信 5/18(木) 10:08配信

 石川県加賀市の山代温泉観光協会は、観光キャンペーン「いくぜ 山代純愛組」を始めた。暴走族を思わせる刺しゅう付きのローブをまとったこわもての中年男性が「波乱万丈の貴方の人生に、咲かせてみせますお湯の花」など独特のキャッチフレーズで地元温泉愛を表現している。

 男性の名前は「山代ゆげ太郎」。全国のゆるキャラと違う角度から観光PRをしたいと温泉協会が考案した。ゆげ太郎を演じる地元の酒屋店主、須谷祐二さん(50)は、「見た目はこわもてだが、しゃべるとあたたかい人」(同協会)とか。ゆげ太郎は観光パンフレットやフリーペーパーの表紙を飾っており、今後は広告の他、温泉ガイドや市外の旅行博、海外出張などで活躍する予定だ。 

最終更新:5/18(木) 11:10

時事通信