ここから本文です

小室さんで注目「パラリーガル」とは?菊地弁護士が「スッキリ!」で説明

デイリースポーツ 5/18(木) 11:36配信

 弁護士の菊地幸夫氏が18日、日本テレビ系「スッキリ!」で、秋篠宮家長女の眞子さまと近くご婚約される小室圭さんが行っている「パラリーガル」という仕事について説明した。

【写真】小室圭さん「パラリーガルと申しまして」

 番組では、17日に行われた小室さんの会見の模様などを放送。その中で、小室さんが自身の仕事について「パラリーガル」と語ったことで一躍「パラリーガル」という仕事にも注目が集まった。

 菊地弁護士は「事務をやる方と弁護士の中間で、弁護士的な専門的な知識を備えながら、弁護士を補助する」と、その役割を説明。生涯パラリーガルで終わるだけではなく、「更にその上で、日本、あるいは外国で弁護士資格を取得するとう、更に知識をつけるためにそこへ行って勉強する方もいると思います」と語った。

 番組では英語も堪能な小室さんだけに、「将来、海外での仕事も視野にいれているのでしょうか」とのナレーションも加えられていた。

 小室さんは都内の法律事務所に勤務する傍ら、一橋大大学院で法務の勉強も続けている。

最終更新:5/18(木) 12:08

デイリースポーツ