ここから本文です

「三菱オートギャラリー」が5月22日リニューアルオープン

Impress Watch 5/18(木) 12:34配信

 三菱自動車工業は、愛知県岡崎市の三菱自動車技術センター内にある「三菱オートギャラリー」を全面リニューアルし、5月22日にオープンさせる。入場には事前予約が必要で、入場料は無料。

【この記事に関する別の画像を見る】

 三菱オートギャラリーは、往年の名車や競技参戦車、エンジンなどを展示して三菱自動車のヘリテージを紹介する施設として1989年に開設。今回のリニューアルでは、展示スペースを「三菱の自動車のはじまり」「時代を駆け抜けた車たち」「極限に挑戦した車たち」の3つのゾーンに再編したほか、喫茶スペース「MAG cafe(マグカフェ)」を新設した。

 3つに分けられた新しいゾーンでは、「三菱の自動車のはじまり」ゾーンで日本初の量産乗用車として誕生した「三菱A型」をはじめ、後の自動車生産の基盤となる3輪車やスクーターなどを展示。「時代を駆け抜けた車たち」ゾーンでは、個性的でスポーティなモデルに対する要望が高まったことで登場した「ギャラン GTO」などのGT、スペシャリティーカーなどを展示。「極限に挑戦した車たち」ゾーンでは、第1回日本グランプリ自動車レースやパリ・ダカールラリーの参戦などによって「ラリーの三菱」の名を世界に刻んだ挑戦の歴史を紹介する。

三菱オートギャラリー概要

所在地:愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地(技術センター内 技術本館1F)
開館時間:8時15分~17時15分(12時30分~13時30分を除く)※要予約
休館日:土曜日・日曜日、三菱自動車休業日(夏季連休、冬季連休等)
入場料:無料
予約・問い合わせ先:0564-32-5203

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:5/18(木) 12:34

Impress Watch