ここから本文です

売れっ子・梅沢富美男 CM出演決まらず大ボヤキ「顔つき、態度が悪いのか」

5/18(木) 17:32配信

東スポWeb

 俳優の梅沢富美男(66)が18日、都内で映画「夜に生きる」(20日公開)公開直前イベントに登場し、CM出演がなかなか決まらないことを嘆いた。

「夢芝居」が流れると、真っ白いスーツ姿の梅沢は紙吹雪やおひねりが飛ぶなか、ダンディーに登場。「せっかく(監督・主演の)ベン・アフレックの姿で登場したのに! 紙吹雪もBGMもいらねーよ!」とボヤいて会場の笑いを誘った。

 梅沢へのCMオファーは昨年27本、今月までにすでに10本あったという。だが、「絵コンテもできているのに、いつもぎりぎりで決まらなくなる」と首をかしげる。その理由を「俺の顔つきが悪いのか、態度が悪いのか」とグチりながらも「今年は1本くらいいいかな」とCM出演に意欲をみせた。

 梅沢は以前、元SMAP・中居正広(44)司会のテレビ番組に出演。大手メーカーのカップ麺を試食し、絶賛すると番組終了後には在庫がなくなってしまうほどの“宣伝効果”があったという。

 だが、そのメーカーからお礼として届けられたのはカップ麺12個(1箱)だけ。梅沢は「何億円もの経済効果があったのに、なめんじゃねえ!」と毒を吐きまくった。これがCMに起用されない理由かもしれない。

最終更新:5/18(木) 17:32
東スポWeb