ここから本文です

ココリコ遠藤、超特急MVに“連結”!慌ただしいワンカット撮影

5/18(木) 15:38配信

お笑いナタリー

ココリコ遠藤が「◯◯と新どうが」(テレビ東京)プロジェクト第3弾の特別編に参加している。

【写真】「超特急・ココリコ遠藤と新どうがcreated by 眞鍋海里」のワンシーン。(他2枚)

「◯◯と新どうが」はアーティストや俳優、芸人などの表現者が、気鋭のクリエイターとタッグを組んでこれまでにない新しい形の動画作品を制作する企画。第3弾にはダンス&ボーカルグループ超特急が被写体となり、「雪道コワイ」で知られる眞鍋海里氏がクリエイターを務めた。

動画は超特急のシングル「超ネバギバDANCE」のカップリング曲「gr8est journey」の公式ミュージックビデオとして制作されたもの。メンバー7人の個々の動画をスマホで並べて再生させると電車の車両のように“連結する”という仕掛けがユニークな作品だ。すでに完成した作品はLINE LIVEにてアーカイブされていて、メンバー単体のものと連結バージョン合わせて視聴者数50万を突破している。

それらに加えて制作されたのが、8号車(=超特急のファン)の遠藤が出演する動画と超特急の連結バージョンを合体させた“8連結Ver.”。遠藤の動画はダンスシーンなども含めたワンカット撮影で、電車の運転士に扮した遠藤が慌ただしく衣装チェンジしながら次々に別のシーンをこなしていく様子を収めている。8連結バージョンの「超特急・ココリコ遠藤と新どうがcreated by 眞鍋海里」は本日5月18日21時に公開されるので、遠藤単体の動画と併せてチェックしてみよう。

撮影後、遠藤は「(超特急は)すげえ人気なので、人気の列車に俺も乗らせてもらって、ありがとうございました。これからも8号車として乗車したいと思いますので、よろしくお願いします!」とコメント。なお視聴者も遠藤のような動画を撮影し、7本の動画と同時に再生すれば“連結”することができるので挑戦してみては。

最終更新:5/18(木) 15:38
お笑いナタリー