ここから本文です

鶴竜、5日目から休場 痛めた左足悪化 大相撲夏場所

朝日新聞デジタル 5/18(木) 12:21配信

 大相撲夏場所(東京・国技館)5日目の18日、西横綱の鶴竜(31)=モンゴル出身、井筒部屋=が日本相撲協会に休場を届け出た。この日、東京都内の病院で左足関節の炎症で1カ月のリハビリが必要と診断された。前回途中休場した1月の初場所で痛め、今場所3日目に症状が悪化したという。鶴竜は4日目まで1勝3敗。5日目に対戦予定だった隠岐の海は不戦勝となる。

朝日新聞社

最終更新:5/18(木) 12:21

朝日新聞デジタル