ここから本文です

独連邦債利回りが2週間ぶり低水準、米の政治混乱受け

ロイター 5/18(木) 15:59配信

[ロンドン 18日 ロイター] - 欧州市場でドイツ連邦債10年物の利回りが2週間ぶり低水準を付けた。米国の政治的混乱を受けて安全資産への需要が高まっている。

独連邦債10年物の利回り<DE10YT=TWEB>は0.37%と、前日から一段と低下している。

米司法省は17日、2016年の米大統領選時のトランプ陣営とロシアとの癒着を巡る疑惑で、捜査を指揮する特別検察官にロバート・モラー元連邦捜査局(FBI)長官を任命したと明らかにした。

最終更新:5/18(木) 17:03

ロイター