ここから本文です

三陸各地に客船「ぱしふぃっくびいなす」寄港 宮古では洋上歓迎も /岩手

みんなの経済新聞ネットワーク 5/18(木) 18:23配信

 日本の大型客船「ぱしふぃっくびいなす」が5月21日~23日、青森から岩手、宮城の三陸沿岸をクルーズし寄港する。(三陸経済新聞)

 日本クルーズ客船が企画するツアー「新緑の東北・三陸復興国立公園クルーズ」で訪れるもので、19日に横浜港を出航後、21日に八戸市の八太郎4号ふ頭、22日に大船渡市の野々田ふ頭、23日には石巻市の大手ふ頭と三陸沿岸を南下しながら寄港する。

 各地で歓迎イベントが行われる予定で、20日夕方には宮古市の宮古湾を周遊する同船を遊覧船で迎える「洋上歓迎」も行われる。

 同船は4月下旬にも大船渡に寄港し、今年は今回で2回目。同市によると今回で13回目となるという。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/18(木) 18:23

みんなの経済新聞ネットワーク