ここから本文です

阿川佐和子さんの結婚で注目の熟年初婚、生放送でテリー伊藤氏が独自の見解を披露

スポーツ報知 5/18(木) 10:06配信

 18日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)で元慶大教授Sさん(69)と結婚したエッセイスト阿川佐和子さん(63)に関連し、最近の芸能界で50歳を過ぎてから初めて結婚する熟年初婚が増えていることを紹介した。

 番組では、女優の桃井かおり(66)が63歳、夏木マリ(65)が59歳、歌手の岩崎良美(55)が50歳、歌手の小林幸子(63)が57歳で初めて結婚した具体例を示した。

 MCの真矢ミキ(53)は「特に自立されているようにお見受けされる方が多いからすごくステキですよね」とコメント。こうした傾向にコメンテーターのテリー伊藤氏(67)は、訪れた熱海のスナックで「弱っている板前さんがいたんです。その横に弱った感じの仲居さんが深夜、スナックの隅っこに仲良くいるんです」と明かし、2人の幸せそうな様子を見て「2人が幸せだったらいいなって思った」と明かし「年が離れようが何であろうと金があるないじゃなくて、波長が合えばそれはそれでいいなと思った」との見解を示していた。

 阿川さんとSさんは今月9日に婚姻届を提出。阿川さんは初婚、Sさんは再婚となる。

最終更新:5/18(木) 10:24

スポーツ報知