ここから本文です

「LoL」、“ゲーム仲間が見つかる” 国内学生向け支援プログラムを正式にスタート

Impress Watch 5/18(木) 14:04配信

 ライアットゲームズは、国内学生向けの「リーグ・オブ・レジェンド(以下LoL)」コミュニティ支援プログラム「LeagueU」を、5月18日より正式にスタートした。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「LeagueU」は、「『リーグ・オブ・レジェンド』でつながるキャンパスライフ、あなたの学校にもゲーム仲間は必ずいる」をキャッチコピーに、学生主体の熱意あるコミュニティ活動を、ライアットゲームズがさまざまな形で応援していくプログラム。対象は大学、大学院、専門学校、高等専門学校の学生。ただし、高等専門学校は4年生以上が対象となる。

 プログラムの正式スタートにあわせて、公式サイトのアップデートが行なわれた。学生は「LeagueU」サイトに登録して、サークルメンバーの募集や検索、イベント告知などを公式サイト上で行なうことができる。活動に役立つ公式グッズなどの提供を受けたり、ライアットゲームズとコンタクトを取り、サークルを運営する上での課題や、イベント企画などを相談したりすることもできる。

■「LeagueU」の学生へのサポート内容□「LeagueU」公式サイトとSNSチャンネル

・「LeagueU」公式サイト
・公式SNSチャンネル

 「LeagueU」公式サイトでは、学校名、地域、サークルの雰囲気などで全国の「LoL」サークルを検索することができる。自分にあったサークルをみつけたり、また、公式サイトに登録することでメンバーの募集や、全国のサークルに対戦を申し込んだりすることも可能となる。「LoL」を基点に全国の学生がお互いにつながることができるようになる。

□リーダーズハンドブック

 公式サイトでは、「LeagueU」に参加するサークルのリーダー向けに制作されたハンドブックを公開している。ライアットゲームズがグローバルで展開している学生プラグラムの経験をベースに、サークルを運営するためのノウハウや心構えが記載されている。

□デジタルアセット

 サークル活動に自由に使用することができる、ポスターやロゴなどのテンプレート集を提供する。

□イベントサポート

 「イベントの企画で悩んでいる」、「開催場所が見つからない」、「必要な機材や賞品が足りない」など、学生がイベントを企画運営する上での課題に対し、ライアットゲームズが企画の相談、PC機材の貸与、会場の費用や賞品の提供といった、さまざまなサポートをする。

□公式イベント

 ライアットゲームズによる公式イベントに参加することができる。全国のサークルリーダーが集うミーティングなどを開催予定。イベントの詳細は今後、LeagueU公式サイト・チャンネルにて発表される予定。

なお、上記のサポート内容は変更となる場合がある。

■「LeagueU」Moments 2016

 昨年度の「LeagueU」の活動を動画で公開している。

GAME Watch,柳島雄太

最終更新:5/18(木) 14:04

Impress Watch