ここから本文です

ケネス・ブラナーの「オリエント急行殺人事件」が公開、ジョニー・デップら出演

5/18(木) 18:00配信

映画ナタリー

アガサ・クリスティーの小説を「シンデレラ」「マイティ・ソー」のケネス・ブラナーが映画化した「オリエント急行殺人事件」が、12月に公開される。

本作の舞台は、トルコ発フランス行きの豪華列車オリエント急行。監督のブラナー自ら演じる名探偵エルキュール・ポアロが、客室で起きた刺殺事件の究明に乗り出す。そのほかの出演者はジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルスら。リドリー・スコットや「シャーロック・ホームズ」の脚本を手がけたサイモン・キンバーグがプロデューサーを務めた。

なお「オリエント急行殺人事件」は、1974年にもシドニー・ルメットによって映画化されている。

(c)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

最終更新:5/18(木) 18:00
映画ナタリー