ここから本文です

Windowsにタスクバーからコミュニケーションを図る「My People」が復活

Impress Watch 5/18(木) 14:51配信

 米Microsoftは17日(現地時間)、Windows 10 Insider Previewの最新ビルドとして、PC向けに「Build 16199」を、モバイル向けに「Build 15215」をFast ringで配信した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回ビルドでは、MicrosoftがBuild 2017で発表し、次期大型アップデートの“Fall Creators Update”にて実装されるAIとディープラーニングを駆使したフォト/ビデオアプリの「Story Remix」にA/Bテスト方式でアップデートが適用された。

 Microsoftは、InsidersにAとBのいずれかの内容を用意することで、Story Remixの完成度を高めたいという意図があり、Insider Programでは以前のBuild 10074でも、Windows 10上でWindows 7の「Aero Glass」を復活させるかどうかの可否について調べるために、A/Bテストを実施したことがある(Windows 10プレビュー「Build 10074」が公開)。

 PC向けのアップデート内容については、下記のとおり。

■My People

 頻繁にやり取りを行なう人をタスクバー上にピン留めして、コミュニケーションの円滑化を図る「My People」が実装された。My PeopleはCreators Update向けのプレビュー版「Build 16184」で登場した機能だが、製品版Creators Updateでは搭載が見送られていた。

 今回のMy Peopleでは、タスクバー上でピン留め表示された相手からemojiを受け取ったさいに、アニメーション表示されるようになったことに加え、未読のメッセージがいくつかあるか、人物の横にカウンターが表示されるようになっている。ただし、カウンターを表示するにはSkypeのバージョン11.16.556.0がインストールされている必要がある。

 このほか、タスクバー上の相手にドラッグ&ドロップやshare pickerを使って簡単にファイルの共有などができるようになっている。

■ゲーム

 「ゲーム」の設定を改良し、ブロードキャスト機能でバックグラウンドアプリの音声を抑制し、ゲームの音だけが鳴るように変更できるようになった。また、ゲームバー下のオーディオ設定の名前が「Game DVR」に変更された。

■設定

 「設定」→「システム」→「バージョン情報」に、Windows Defender Security Centerが診断したPCの健康状態を一目で確認できる表示機能が追加された。「ウイルスと脅威の防止」、「ファイアウォールとネットワーク保護」などが表示される。

 また、「設定」内に用意されている各種機能について、動画で解説するTIPS機能が搭載され、解説コンテンツは順次追加される。

■空き領域を増やす方法を変更する

 「設定」→「ストレージ」にある「空き領域を増やす方法を変更する」に、自動的に空き容量を増やすための機能として、ダウンロードフォルダ内にある30日間変更がないファイルを自動的に削除する機能が追加された。

PC Watch,中村 真司

最終更新:5/18(木) 14:51

Impress Watch