ここから本文です

リフォーム会社装った詐欺容疑、5人逮捕 40社被害か

朝日新聞デジタル 5/18(木) 19:42配信

 リフォーム会社を装い、業務用機器販売会社から商品をだまし取ったとして、警視庁は、住居不定、無職上田晴彦容疑者(69)ら男5人を詐欺容疑で逮捕し、18日発表した。

 捜査2課によると、5人は2016年6月、都内のリフォーム会社「ガスクル」を名乗り、「事業のために商品を買いたい」とうそを言い、発電機やエアコンプレッサーなど11点(計153万円相当)を都内の業務用機器販売会社からだまし取った疑いがある。代金を一部しか払わず、仕入れ値の6割程度で転売していたという。上田容疑者ら2人は容疑を認め、ほかの3人は否認している。

 同庁は、上田容疑者らがガスクル名義で昨年4~6月、同様の手口で約40社から計1億6千万円相当の商品をだまし取った疑いがある、と説明している。

 上田容疑者らは都内のビル1階に事務所を設け、女性の受付担当者もいたが昨年7月、事務所を突然閉鎖した。他に逮捕された4人は「営業課長」などを名乗っていたが、名前は偽名だったという。

朝日新聞社

最終更新:5/18(木) 19:42

朝日新聞デジタル