ここから本文です

サントスを獲得=WBCキューバ代表―プロ野球・ロッテ

時事通信 5/18(木) 17:08配信

 ロッテは18日、キューバ出身のロエル・サントス外野手(29)=173センチ、79キロ、左投げ左打ち=との契約合意を発表した。契約は今季終了までで年俸20万ドル(約2220万円)。

 俊足のサントスは3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)キューバ代表で、1、2次リーグの日本戦にも出場した。林信平球団本部長は「守備範囲が広いし、盗塁もできる。理想的な1番打者候補」と期待した。(金額は推定)。 

最終更新:5/18(木) 17:14

時事通信