ここから本文です

GM、月の輝きをボディで表現した「ATS」「CTS」限定車「シルバームーンライトエディション」

Impress Watch 5/18(木) 15:59配信

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは、エントリー・ラグジュアリー・スポーツセダンの「キャデラック ATS セダン」、ミッドサイズ・ラグジュアリー・スポーツセダンの「キャデラック CTS」をベースとした限定車「シルバームーンライトエディション」を5月20日に発売する。価格は「ATS セダン シルバームーンライトエディション」が585万円、「CTS シルバームーンライトエディション」が755万円。それぞれ5台を限定販売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 この限定車では共通の仕様として、“未知なる月の美しい輝きを表現した”というボディカラー「シルバームーンライトメタリック」を特別装備し、インテリアカラーは闇夜を思わせるシックな「ジェットブラック」を組み合わせた。また、どちらにもETC2.0車載器を特別装備する。このほかにATS セダン シルバームーンライトエディションでは「電動スライディングルーフ」(サンシェード付)も装着される。

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:5/18(木) 15:59

Impress Watch