ここから本文です

<自転車>オランダメーカーが盗難対応の新商品 捜索隊も

毎日新聞 5/18(木) 20:24配信

 オランダの自転車メーカー「VanMoof(バンムーフ)」は18日、盗難に対応した日本向けのハイテク電動アシスト自転車「Electrified X(エレクトリファイド・エックス)」(37万円)を発売すると発表した。全地球測位システム(GPS)と無線通信回線を内蔵しており、盗まれた場合、同社が捜索し、2週間たっても見つからなかった場合、同等品を提供するという。

 同モデルは、携帯電話にも使われている3G回線と近距離無線通信のブルートゥース、GPSを内蔵し、専用のスマートフォンアプリで追跡できる。通常はアプリを使って解錠する仕組みだが、盗難を検知したり、オーナーからの通知を受けると、同社の捜索隊「バイクハンター」が出動し、自転車を回収する。

 このほか、自転車は1回の充電で50~120キロ走行可能なバッテリーとモーターを備えており、最大時速24キロまで出るという。

 同社創立者のティーズ・カーリエCEOは同日、東京都内で発表会を開き、「東京の自転車ライフに革命をもたらす」「バイクハンターの試みは新しいものだが、海外では既に実績がある。なによりも自転車泥棒に対するメッセージとして重要だ」と語った。

 5月23日から公式サイトでプレオーダーを受け付け、10月から出荷の予定。【兵頭和行】

最終更新:5/18(木) 21:53

毎日新聞