ここから本文です

ジープ、被視認性を高める「デイタイム・ライト」などを追加した「チェロキー」の限定車

Impress Watch 5/18(木) 16:28配信

 FCA ジャパンは、ジープ「チェロキー」の限定車「Limited Special(リミテッド・スペシャル)」を5月20日に発売する。価格は467万1000円~472万5000円で、販売台数は計50台限定。

【この記事に関する別の画像を見る】

 チェロキーは2014年5月に現行モデルが発売され、最高出力200kW(272PS)/6500rpm、最大トルク315Nm(32.1kgm)/4300rpmを発生するV型6気筒DOHC 3.2リッターエンジンを搭載して、9速ATのトランスミッションを組み合わせている。駆動方式は4WDで、ステアリング位置は右のみ。

 今回のLimited Specialはベースとなる「リミテッド」の装備に加えて、被視認性を高めながらスタイリッシュな外観を演出する「デイタイム・ライト」を装着。車内の質感を高める「プレミアム フロアマット」などを特別装備しつつ、価格をベースモデルより30万円(税別)抑えている。

 ボディカラーは3色用意されており、「ブライトホワイト」が20台、「ダイアモンドブラッククリスタル」が28台、「ディープチェリーレッドクリスタル」が2台と、ボディカラーにより販売台数が異なる。

Car Watch,編集部:北村友里恵

最終更新:5/18(木) 16:28

Impress Watch