ここから本文です

DeNA、4番・ロペスの組み替え打線で2点を先制 筒香が体調不良

デイリースポーツ 5/18(木) 18:44配信

 「広島-DeNA」(18日、マツダスタジアム)

 DeNAが一回に2点を奪った。1死二、三塁の好機で、今季初めて4番に入ったロペスの遊ゴロの間に1点を先制。さらに2死二塁から戸柱が、右前に適時打を放って加点した。

 戸柱は「(先発の)平良のためにも1点でも多く援護したいと打席に入りました。次の打席でも、援護できるよう頑張ります」と真剣な表情で話した。

 この日は、筒香が風邪による体調不良を訴えたため今季初めてスタメンから外れ、打線を大幅に組み替えて臨んだ。

最終更新:5/19(金) 10:36

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 22:25