ここから本文です

J3盛岡の元副社長逮捕=1000万円横領容疑―岩手県警

時事通信 5/18(木) 19:12配信

 サッカーJリーグ3部(J3)グルージャ盛岡の資金1000万円を横領したとして、岩手県警捜査2課などは18日、業務上横領容疑で運営会社の元副社長、平川智也容疑者(44)=盛岡市津志田南=を逮捕した。

 クラブの口座から現金を引き出したことは認めているが、「全部を流用したわけではない」と供述しているという。

 逮捕容疑は昨年3月上旬ごろ、運営会社の預金口座から、広告料として集めた現金1000万円を従業員に引き出させ、横領した疑い。

 県警によると、平川容疑者は引き出した現金を自らが役員を務める会社の運転資金に流用したとみられる。他にも数回にわたって現金を引き出し、数千万円を横領した疑いがあるといい、県警が捜査している。

 平川容疑者は昨年8月、クラブの資金約2400万円を流用したとして副社長を辞任。クラブ側は今年4月、業務上横領容疑で県警に告訴していた。

 運営会社いわてアスリートクラブは「厳正に捜査が進むことを見守る。再発防止に向けガバナンスを徹底する」とのコメントを出した。 

最終更新:5/18(木) 20:07

時事通信