ここから本文です

<スポーツ推進>議員立法骨子案を了承 国の認定制度盛る

毎日新聞 5/18(木) 20:43配信

 2020年東京五輪・パラリンピックに向けたスポーツ推進のための議員立法の骨子案が18日、自民党スポーツ議員連盟の会合で示され、大筋で了承された。競技普及や社会貢献など国内の競技団体の組織力強化のための国の認定制度を創設することなどを盛り込み、大会後をにらんで多くの国民がスポーツを楽しむ環境づくりをするのが狙い。今後、各党と調整し、今国会中の成立を目指す。

 名称は「『スポーツ立国』実現に向けた戦略的取組を推進するための法制」。新しい認定制度では競技団体がスポーツ庁の支援を受けて8年間の中期計画を作成。計画を実現するために国が「財政上の援助に努める」ことも書き込んだ。【松本晃】

最終更新:5/18(木) 20:43

毎日新聞