ここから本文です

<スカイツリー>橘色を基調に 新ライティング「幟」始まる

毎日新聞 5/18(木) 20:47配信

 開業5周年を22日に迎えるのを記念して、東京都墨田区の東京スカイツリーで18日夜、古くから縁起の良い色とされる橘(たちばな)色を基調にした新しいライティング「幟(のぼり)」が始まった。

【写真特集】ライトアップされた東京スカイツリー

 浮世絵などに描かれた江戸の風景に登場する幟を、光で夜空に表現した。22日まで日没後に点灯する。23日以降は従来の淡い青色の「粋」と、江戸紫の「雅」を加えた3種類の光が日ごとにツリーを彩る。

 東京スカイツリータウン広報事務局によると、開業以来5年間の通算来場者(今年3月末現在)はスカイツリー展望台が約2631万人、商業施設「東京ソラマチ」などを含むタウン全体は約1億8353万人という。【稲垣衆史】

最終更新:5/18(木) 21:50

毎日新聞