ここから本文です

稀勢の里、我慢実る=大相撲夏場所

時事通信 5/18(木) 20:05配信

 稀勢の里は初顔の千代翔馬に苦しめられた。右上手を与えて食いつかれ、投げや足技を絡めて攻める相手に防戦一方となったが我慢した。強引な投げにはいかずに相手のまわしを切り、右上手を引いてから反撃。最後は180キロを超える体を預けて寄り倒した。

 横綱がぐらつくたびに館内からは悲鳴が上がった。辛勝で連敗を免れた内心を探られたくなかったのだろうか。落ち着いて取れたかと問われた時だけ「そうですね」と答え、それ以外は口をつぐんだ。

最終更新:5/18(木) 20:09

時事通信