ここから本文です

ピース又吉 渡米の相方・綾部を心配? 徹子に「いけそうですか?」

スポニチアネックス 5/18(木) 13:33配信

 作家でお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(36)が18日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜正午)に出演。この春から活動の拠点を米国に移した相方の綾部祐二(39)への思いを語った。

 黒柳徹子(83)から「熟女好きな方はどこにいっちゃったの?」と話を振られた又吉は「アメリカに。ハリウッドを目指して、まずはニューヨークで英語を学びながら生活をしてという計画で春から」と説明。黒柳が「あの人としては、あなたがこれから書くほうで行くから、自分は違うほうへと思ったんでしょ?」と又吉の作家としての活動が綾部の渡米の理由だったのでは?と質問をぶつけると、「前からアメリカに行って勝負したいとずっと言ってたんです」とキッパリ。「みんなで送り出す送別会みたいなものはしました」と話した。

 綾部の行動に「凄いチャレンジ精神だなと思って。(自分なら)なかなか英語がしゃべられないで(英語圏の)土地に行くだけで緊張してしまうんですけど、綾部はそこで(勝負しようとしている)」と感心。「とにかくスターになりたいらしいです。俳優にもこだわってないですし、急にダンスとかで成功したらそれでもいいみたい。ダンスもできないですけど、出会いがあれば…」と相方の思いを代弁した。そんな綾部を心配してか、又吉は「いけそうですか?」と質問をぶつけるも、黒柳は「いや、わかんない」と返すのがやっとだった。

最終更新:5/18(木) 14:29

スポニチアネックス