ここから本文です

アイ・オー、4K対応の43型液晶ディスプレイ

Impress Watch 5/18(木) 18:12配信

 株式会社アイ・オー・データ機器は、3,840×2,160ドット(4K表示対応した43型液晶ディスプレイ「LCD-M4K431XDB」を6月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格は79,800円前後の見込み。

 DisplayPort、ミニD-Sub15ピン、そして3系統のHDMIを備え、PCのみならずAV機器との接続やデジタルサイネージの利用としても好適とする製品。このうち4K/60Hzに対応するのはDisplayPortとHDMI1のみとなっている。

 上下左右178度の広視野角を実現したADS(Advanced super Dimension Switch)パネルを採用。付属のリモコンによる入力切替に対応するほか、HDMIのCECに対応し、リモコンでレコーダーやゲーム機器の一部メニュー操作が可能となっている。

 このほか、超解像技術、フリッカーレスのLEDバックライト、ブルーライトを低減する「ブルーリダクション」といった機能も備える。

 そのほかの仕様は、最大表示色が10億7,374色、輝度が350cd/平方m、コントラスト比が1,000:1、中間色応答速度が8ms(オーバードライブ時で6ms)などとなっている。6W+6Wのステレオスピーカーも備える。

 本体サイズは970×217×597mm(幅×奥行き×高さ)、重量は9.1kg。

PC Watch,劉 尭

最終更新:5/18(木) 18:12

Impress Watch