ここから本文です

<プロ野球>広島、一回逆転で快勝 DeNA投手陣粘れず

毎日新聞 5/18(木) 21:22配信

 ○広島9-2DeNA●(マツダスタジアム・18日)

 広島が打線がつながり、連敗を免れた。2点を追う一回、鈴木、安部の連続適時打などで4点を奪い、その後も丸の2ランなどでリードを広げた。先発・中村祐は球威があり、6回2失点で今季2勝目。DeNAは投手陣が粘れなかった。

 広島・緒方監督 一回にしっかりとした攻撃をしてくれた。(二回以降の)2本の本塁打も効果的だった。(中村祐について)次の課題はいいボールを一回から投げられるようになること。

 ★筒香が体調不良で欠場

 DeNAの筒香嘉智外野手(25)は18日、体調不良のため広島9回戦(マツダ)を欠場した。ラミレス監督は「風邪気味で熱がある」と説明。今季初めて先発を外れ、代打でも起用されなかった。

最終更新:5/18(木) 22:11

毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 15:15