ここから本文です

DP-X1やXDP-300Rなど、オンキヨー&パイオニアのプレーヤー向け「おすすめApp」が機能強化

Impress Watch 5/18(木) 18:45配信

 オンキヨーとパイオニアブランドのハイレゾプレーヤー、ハイレゾ対応スマートフォン向けに提供しているアプリ「おすすめApp」を18日にバージョン3.0.0にアップデート。インターフェイスの刷新や、直接楽曲ページに飛べるe-onkyo musicランキング表示などの機能強化を行なった。

【この記事に関する別の画像を見る】

 対象製品は、オンキヨーのハイレゾプレーヤー「DP-X1(B)」、「DP-X1A(B)」、ハイレゾスマホ「GRANBEAT DP-CMX1(B)」、パイオニアのハイレゾプレーヤー「XDP-300R(B)/(S)」、「XDP-100R-K/S」。

 これらの機種では、主に導入初期に「おすすめApp」アプリを使う形になっていたが、アプリの機能を強化し、「今後は日常的にお使い頂けるアプリになるように、関連情報を集約し、入り口となるアプリに進化させていく」という。

 3.0.0では、ユーザーインターフェイス、機能、アイコンを刷新。さらに、オンキヨー&パイオニアがオススメする操作系、音楽ストリーミング、ラジオなどのAndroidアプリを表示するようになった。直接楽曲ページに飛べるe-onkyo musicのランキング表示機能も追加した。

 「おすすめアプリ」も増加し、LINE MUSIC、プチリリメーカー、Onkyo DapContloller、Pioneer DuoRemote Appを提案。自動地域設定、一部Google Playで配信されているアプリのおすすめなどの広告表示機能も追加した。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:5/18(木) 18:45

Impress Watch