ここから本文です

シャープ、最大1100億円出資=ソフトバンクのファンドに

時事通信 5/18(木) 23:00配信

 経営再建中のシャープは18日、ソフトバンクグループが世界規模のIT投資促進を目的に設立する総額1000億ドル(約11兆円)規模の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」に、最大10億ドル(約1100億円)を拠出することを決めたと発表した。

 シャープは、再建を重視したコスト削減などの構造改革から、事業拡大という「攻め」への転換を進めている。同ファンドへの出資を通じ、モノのインターネット(IoT)などで先端技術を持つ企業との連携を進めたい考えだ。 

最終更新:5/19(金) 0:26

時事通信