ここから本文です

女子高校生が自宅で出産した赤ちゃんの遺体をバッグに入れ出頭 逮捕 名古屋・緑区

東海テレビ 5/18(木) 12:19配信

東海テレビ

 名古屋市緑区で、16歳の女子高校生が自宅で出産した赤ちゃんの遺体を押入れに遺棄したとして逮捕されました。女子高校生は赤ちゃんの遺体をバッグに入れ警察に出頭していました。

 逮捕されたのは緑区の高校2年の女子生徒(16)で、今月10日ごろ、自宅で出産した女の赤ちゃんの遺体を押入れに遺棄した疑いが持たれています。

 女子生徒は17日午後7時すぎ、赤ちゃんの遺体を手提げバッグの中に入れて一人で緑警察署に出頭し、逮捕されました。

 赤ちゃんの遺体はへその緒がついた状態で目立った外傷はなく、女子生徒は「自宅で出産してどうすることもできず放置していた」などと容疑を認めています。

 女子生徒は両親と同居していますが、両親は気付いていなかったということです。警察は遺体を司法解剖して死亡した経緯などを詳しく調べています。

東海テレビ

最終更新:5/18(木) 12:19

東海テレビ