ここから本文です

高梨沙羅が最優秀選手賞を受賞…黒のパンツドレスで女王の貫禄

スポーツ報知 5/18(木) 22:33配信

 全日本スキー連盟の年間表彰式「スノーアワード」が18日、都内で行われ、ジャンプ16―17年W杯年間女王の高梨沙羅(2020)=クラレ=が最優秀選手賞に輝いた。背中が大きく開いた黒のパンツドレスを身にまとい、髪の毛は後ろで一つでまとめ壇上で視線を独り占め。

 「素晴らしい選手の中でこのような最優秀選手賞をいただけて、恐縮ながら大変うれしい。平昌五輪へ金メダルを取るために練習していく。自分の人間力を磨くためにも、競技だけでなく学問の方も頑張りたい。競技を終えた後に素晴らしい器のある人間になれるよう頑張っていきたいです」と話した。

 新人賞にはフリースタイルスキー世界選手権モーグル2冠の堀島行真(19)=中京大=が選ばれた。

最終更新:5/18(木) 22:33

スポーツ報知