ここから本文です

「with B」ブリリアン、ドラマでブルゾンと初共演 秘書役で女社長に仕える

オリコン 5/18(木) 10:03配信

 ブレイク中のお笑いタレント・ブルゾンちえみのバッグで踊る「with B」ことお笑いコンビ・ブリリアンの2人が、ブルゾンがメインキャストを務めるフジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(毎週木曜 後10:00)のきょう放送第6話に出演することが、明らかになった。

【場面カット】ドラマでも…with Bさながらのアノ動き!

 徳田浩至(金髪)と杉浦大毅(黒髪)の2人が演じるのは、桐谷美玲演じる主人公・城之内純が入院している病院に同じく入院してきた“キャリアウーマン”女社長・由佳子(楠見薫)が引き連れてきたイケメン秘書。「with B」ばりにスーツ姿で決めてきたが、ドラマの現場の雰囲気、そしていつもと違うブルゾンの姿を見て、かなり緊張していたという。

 しかし、『東京ラブストーリー』や『ロングバケーション』などを手がけてきた永山耕三監督の演出で徐々に緊張もほぐれ、「心躍るというか、新しい自分たちを発見できたような気がします」と話し、「普段との表情の違いやブルゾンさん以外に仕えてるところなどにも注目していただきたいです」とアピールした。

 また、ドラマの現場でブリリアンと共演したブルゾンは「彼らの演技を見るのも、私の演技を見られるのも、とても恥ずかしかったです。なんだか家族に見られているような…“参観日”みたいな気分でした」と照れながら感想を語った。

最終更新:5/18(木) 14:34

オリコン