ここから本文です

【NBA】ウォリアーズ、S.カーHCが西決勝第3戦の遠征に同行

5/18(木) 16:06配信

ISM

 体調不良で療養中のゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHCが、現地20日に行われるサンアントニオ・スパーズとのウェスタンカンファレンス決勝第3戦に向け、チームとともにサンアントニオに向かうことが分かった。

 2015年に腰の手術を受け、その合併症に悩まされているカーHC。今季のプレーオフでは、ポートランド・トレイルブレイザーズとの1回戦第3試合以降は指揮をとっておらず、マイク・ブラウン氏が代行HCを務めている。

 しかし、米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』が報じたところによると、ウォリアーズのボブ・マイヤーズGMが17日、地元ラジオでカーHCが遠征に同行すると述べたという。

 カーHCが試合をどこで観戦するかなどは不明。しかし、不調を訴え始めたときと比べ、活動レベルは増えてきているようだ。なお、第3戦は引き続きマイク・ブラウン氏が代行HCを務める見通しだという。

 カーHCは、地元での第1戦、第2戦をロッカールームで観戦。13日に4月21日以来初めてチーム練習に復帰した。

最終更新:5/18(木) 16:35
ISM