ここから本文です

新グラビア女王・浅川梨奈、大人な水着で進化中の美を披露

5/22(月) 6:30配信

オリコン

 “1000年に一度の童顔巨乳”のキャッチフレーズで人気を集めるアイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)が、22日発売の『週刊ヤングマガジン』第25号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。今も猛スピードで進化を続けるグラビア女王が、等身大の美しさとセクシーを見せつけた。

【写真】挑発的に…グラマラスボディを披露した浅川梨奈

 現役女子高生の浅川は、愛らしいルックスと迫力満点のセクシーボディを武器に、2016年度の『カバーガール大賞』の「コミック部門」を受賞。1st写真集『なないろ』も話題を呼ぶなど、グラビア界で不動の地位を築いている。

 今回のグラビアでは、大人っぽい色気を感じさせる黒い水着のカットや、挑発的なポーズでカメラを見つめるカットなど、官能的な体を惜しげもなく披露。鮮やかな赤いドレスで憂いのある表情を見せた写真は、新境地を予感させる。

 同号の巻末グラビアには、アイドルグループ・夢みるアドレセンスの京佳(17)が初登場。今月19日に発売した1st写真集『Thankyouka!!!』から、フレッシュな水着姿など未収録カットを厳選公開した。

 巻頭カラー漫画は、村田ひろゆき氏の『ネオンさん』。

最終更新:5/23(火) 12:22
オリコン