ここから本文です

【GOLF】24歳となったM.マナセロが地元で復活Vを狙う!

ISM 5/18(木) 12:31配信

 欧州ツアーの新規大会、ロッコ・フォルテ・オープンが現地時間18日に開幕する。会場は観光地として知られるイタリア・シチリア島。2012年に幕を閉じたシチリアン・オープンが開催されていたベルドゥーラGCが今回の舞台だ。

 今大会で優勝を期待されるのが地元のマッテオ・マナセロだ。デビューから4季連続で優勝を果たし、かつては欧州ツアーで最も有望な選手のひとりと称されたマナセロ。その後はスイング改造に悩まされるなど、2013年を最後に勝利からは遠ざかっているが、今年は予選落ち1回と徐々に調子を取り戻してきている。

「ここに帰ってこれてうれしい」とヴェローナ出身の24歳。「今年本当に上手くいったのは3位タイに入ったインドだけ。それでもほぼすべての大会で4日間プレーできているのは、安定感と自信を維持するうえでとても良いこと。今週は多くの声援を浴びたいね」と語った。果たして地元の応援を背に4年ぶりVとなるか。

 また、国別対抗戦・ゴルフシックスでマナセロとコンビを組んでベスト4に進出したレナト・パラトーレ、4月のハッサンII世トロフィで7年ぶりのツアー優勝を達成したエドアルド・モリナリなども虎視眈々と地元Vを狙っている。

 その他、ともにマスターズ覇者のトレバー・イメルマン(南ア)、マイク・ウィアー(カナダ)もそろってエントリー。前週のオープン・デ・ポルトガルでレギュラーツアー初優勝を飾ったマット・ウォレス(英)も参戦予定だ。

最終更新:5/18(木) 14:02

ISM