ここから本文です

【オークス】ハローユニコーン、手加減なし!

サンケイスポーツ 5/18(木) 9:08配信

 重要前哨戦の忘れな草賞を勝ったハローユニコーンは、CWコースで4ハロンからの追い切り。馬場の中ほどを通ったとはいえ、手加減せずに追われ活気に満ちた動きで51秒6-12秒9を計時した。「リフレッシュ放牧に出し、いい感じの仕上がりと動き。前回まで減り続けていた体重は心配だけど、現時点の状態はいい」。鮫島調教師は長距離輸送にやや不安を見せるが「2連勝がともにタフな馬場で、スローでも突き抜けた。落ち着いていれば末脚は切れる」と自慢の脚を信頼する。

最終更新:5/18(木) 9:08

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ