ここから本文です

小林麻央、白湯で「胃腸の痛みが激減しています」

サンケイスポーツ 5/18(木) 13:41配信

 乳がんを患い闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)が18日、ブログを更新。食事の前に白湯を飲むことで、胃腸の痛みが激減していると明かした。

 麻央は、昼食の写真をブログに掲載し、「常温の飲み物でも何でも、何かを口にする10分前には必ず白湯を飲んで、胃をあたためる! を徹底していたら胃腸の痛みが激減しています」とし、「白湯の素晴らしさを改めて感じています」とつづった。

 麻央は前日17日のブログで、夫である歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が病院に野菜スープを届けてくれたことを報告。その際にも、「白湯も入れてくれて、スープを飲むための胃の準備まで付き合ってくれました」と食前に白湯を飲んでいるとつづっていた。

最終更新:5/18(木) 13:47

サンケイスポーツ