ここから本文です

猫のスパルタ指導で部屋が片づく!? キュートなお掃除マンガ

sippo 5/18(木) 11:10配信

 三角巾をかぶった猫の“ネコちゃん”が、飼い主にスパルタでお掃除指導をするという設定の実用書『ネコちゃんのスパルタおそうじ塾~マンガでわかる片づけ~』(WAVE出版)が、3月に出版され、たった1カ月で4度も増刷される大ヒットとなっている。

【写真特集】猫の指導あれこれ

 著者は、愛猫との生活を描いた猫マンガ「うちの猫がまた変なことしてる。」(KADOKAWA)が人気の卵山玉子(たまごやま・たまこ)さん。本書で活躍するスパルタだけどかわいい“ネコちゃん”のキュートなキャラクター設定は、愛猫家の卵山さんならではだ。

 実践的で手軽なお掃除アドバイスが、マンガで分かりやすく解説されていて役立つが、それだけでなく、笑えて心がほっこりする物語としても楽しめる。

 飼い主の汚部屋を見かねて言葉を話せるようになったネコちゃんが『今いる場所で“気分いい”と思えるように』などサラリという教えがビジュアルで心に残りやすく、監修の伊藤勇司さんの心理学的な解説も優しく背中を押してくれる。

 この本の制作のきっかけについて、担当編集者はこう話す。

「卵山さんのブログにアップされる猫写真の背景に写る整ったお部屋を見て、『卵山さんならお片づけ本が描けそう』と思ったのが始まりです。そもそも卵山さんが掃除を頑張るきっかけになったのは、猫の写真を撮ったときに、背景の部屋は散らかっているし、床のゴミやホコリは写り込んでいて、『猫がせっかく可愛いのにもったいないな』…と思ったことだったそうです。片づけられない人が“楽しく”“幸せになるために”片づけられるようにと思いながら作りました」

sippo(朝日新聞社)

最終更新:5/18(木) 11:10

sippo