ここから本文です

関東付近は大気不安定 雷雨に注意

5/18(木) 5:22配信

ウェザーマップ

 きょう18日(木)は、晴れる所が多いが、関東付近は雲が広がりやすく、所々でにわか雨がありそうだ。天気が急変する可能性があり、雷雨に注意が必要となる。

 きょうの日本付近は高気圧に覆われて、晴れる所が多い。ただ、関東付近は、高気圧の縁を回るようにして、暖かく湿った空気が入りやすい状況に加え、上空には寒気が流入する。
 地上と上空の気温差が大きくなり、大気の状態が不安定になるため、関東付近では、所々で雨雲が発生し、一時的に雷をともなって雨足が強まる可能性がある。

 特に、気温が上がる昼前から夕方にかけては、内陸や山沿いを中心に、竜巻などの激しい突風が発生したり、ひょうが降るおそれもあるため、注意が必要だ。
 もくもくとした黒い雲(積乱雲)が接近してきたり、急に冷たい風が吹く・雷の音が聞こえるなどの現象が確認された際は、頑丈な建物内や車の中に避難をするなど、安全確保に努めたい。

(気象予報士・宮崎 由衣子)

最終更新:5/18(木) 5:27
ウェザーマップ