ここから本文です

コンサバモードなワンピースで、おしゃれ美人の称号をゲットだぜ

ELLE ONLINE 5/18(木) 7:20配信

快適モードないまどきワーキングウェアに必要なアイテムとは? 今季クローゼットに揃えるべき6アイテムをエル・オンラインが大研究。おしゃれに見えつつ端正な雰囲気、しかも着まわしもきく最強の6アイテムとは? 今回は、どんなシーンにも対応できて、かつおしゃれ美人の称号も手に入る最強のお仕事服こと、ワンピースをピックアップ。

【写真】エリートセレブの勝負服は?キャリア女子必見の最旬ワーキングルック12

コンサバモードなワンピースが使える3つの理由

ワンピースを着るだけで、デキる女性に見えてくる
キャサリン妃や元アメリカ大統領夫人のミシェル・オバマ、そしてアマル・クルーニーなど、“仕事がデキる女性たちのユニフォーム=ワンピース”というイメージを利用して、きちんと感を演出できるのがポイント。モードなデザインでトレンド感を取り入れれば、よりスタイリッシュな印象に。

でも支度にかかる時間はワーク服のなかで最短
ワンピースの素晴らしいところは、1枚でコーディネートが完成するというそのイージーさ! 春~夏は1枚で、秋になったらカーディガン、冬はジャケット&コートを羽織れば即出社可能。

結婚式にもOK!な華やかさ
ひねりのきいたモードなデザインだから、結婚式やパーティなど、オケージョナルドレスとしても大活躍。もちろんデート服にも◎。


ドロップショルダーのゆったりしたシルエットをベルトマークで引き締め、アシンメトリーなフォルムで着こなす旬のデザイン。アースカラーで大人モードな印象に。

「バイ マレーネ ビルガー」のボウタイワンピース

シンプル&クリーンなストライプ柄のワンピースは、ボウタイ付きできちんと感もキープ。サイドにスリットが入っているので、ロング丈でも軽やかに着こなせる。

「バウム・ウンド・ヘルガーデン」のプリントワンピース

パリジェンヌのクローゼットに入っていそうな、BOHOシックなプリントワンピース。巻かれた共布は取り外し可能なので、ボウタイとして襟もとに結んでも◎。

「フリッカ」のリボンアレンジワンピース

ワンピースをメインにコレクションを発表する、ジャパンブランドの「フリッカ」は、ベーシックなシフトドレスを、サイドでリボンを結ぶディテールでモダン&華やかにブラッシュアップ!

最終更新:5/18(木) 7:20

ELLE ONLINE