ここから本文です

押し倒し、一本背負い… セーラー服美女が相撲の決まり手を実演! 相撲大会の動画が話題

ホウドウキョク 5/18(木) 11:30配信

高等学校相撲金沢大会は毎年5月に開催されている高校生の相撲大会。大正4年に第一回大会が開催され、去年で第100回。5月21日に開催される第101回の開催を記念して、セーラー服の美女が相撲の決まり手82手を実演する動画が公開された。
出演しているのは大会サポーター「相撲ガールズ」を務める柔道初段の神部美咲(22)と柔道3段の千洋(21)。かわいくも迫力ある映像の撮影は3日間に及び、朝6時に集合し、夜中まで続いた日もあったという。

決まり手の画像・動画付きの記事を見る

相撲には色んな決まり手が

米川一成(取材撮影部長)
石川県って遠藤とか輪島とかの出身地だし。出島とか。結構相撲が盛んなんだよね。

新美有加アナウンサー
82手が全部、こんな2分の間に入るんだっていうのと、これも相撲の決まり手なんだなって思う技もありました。

米川
決まり手は昔もっと少なかったんだけど、モンゴル相撲が出てきて、そこから技が入ってきたりしているんですよ。

※江戸時代には48手とされ、昭和30年に62手に。さらに平成13年に82手へと改正されている。

日本は女子高生好きな文化?

新美アナ
日本人って女子高生大好きですよね。女子高生がこういうことをすると話題になりますね。

佐々木俊尚
団塊ジュニアの人、70年代生まれの団塊ジュニアは虐げられた世代って言われていて、彼らが高校生のころに女子大生ブームで、彼女たちが大学生になったら女子高生ブームに変わった。すれ違ってしまったんですよね。

新美アナ
へ~。

佐々木
日本人ってね、恋愛映画を見ると思うんだけど、やたらと若い男女が多い。フランスの恋愛映画って、若い男女も出てくるんだけど、ほとんど添え物で、主人公はおおむね中年なんですよ。男女ともに。

新美アナ
大人の恋愛みたいな。

佐々木
日本人はどっちかというと幼き者が好きなんじゃないかな。未成熟なもの。

新美アナ
源氏物語とかの世界ですよね。

佐々木
若紫(紫の上)とかね。そういう文化は結構あるんじゃないかな。

新美アナ
私、ブレザーだったんですけども、ブレザー世代から言うと、どうして女子高生=セーラー服なんだろうっていうのはちょっと思います。

佐々木
セーラー服っていうのも不思議な服ですよね。もともと海軍の軍服なわけで。

新美アナ
でも皆さん大好きですよね。私も好きなんですけど。セーラームーンとかもあったし、セーラー服が好きな文化があるのかなって。

---------
高等学校相撲金沢大会
開催日時 5月21日(日)
会場 石川県卯辰山相撲場 金沢市末広町
入場料 800円(高校生以下無料)
5月16日放送「ホウドウキョク×FLAG7」より。動画はこちら
https://www.houdoukyoku.jp/archives/0009/chapters/28331

ホウドウキョク×FLAG7

最終更新:5/18(木) 17:22

ホウドウキョク