ここから本文です

線路に置き石か 2カ月で3度 JR吾妻線

5/18(木) 6:01配信

上毛新聞

 16日午後8時15分ごろ、群馬県東吾妻町郷原のJR吾妻線郷原駅で、信号機が赤信号のまま切り替わらなくなるトラブルがあった。職員が確認したところ、列車の進路を決めるポイントに石(縦・横約10センチ、高さ2センチ)が挟まっていたという。この影響で中之条-長野原草津口駅間で一時運転を見合わせ、約50分後に再開した。

◎地元署が関連捜査

 JR東日本高崎支社によると、上下2本に遅れが生じ、約60人に影響した。乗客乗員にけがはなかった。

 吾妻署が列車往来危険事件として調べている。吾妻線では3月5日昼すぎに同町の岩島駅で、今月13日夜にも渋川市の金島駅で同様の事案が発生しており、関連を調べている。

上毛新聞社

最終更新:5/18(木) 6:01
上毛新聞