ここから本文です

オダギリジョー×阪本順治『エルネスト』特報映像公開! チェ・ゲバラ没後50年、ふたりの“エルネスト”が甦る

5/18(木) 8:00配信

ぴあ映画生活

『人類資金』、『北のカナリアたち』の 阪本順治監督最新作『エルネスト』が10月6日(金)に公開される。この度、主演のオダギリジョーがスペイン語を披露する特報映像が公開された。

『エルネスト』特報映像

1967年10月にこの世を去り、今年没後50年を迎えるキューバ革命戦士“エルネスト・チェ・ゲバラ”。そんな彼の部隊に帯同し、ボリビアの軍事政権との戦いで、1967年8月に25歳の若さで散った実在の日系人、フレディ・前村・ウルタードの知られざる生涯を描く。

主人公・フレディ前村を演じるのは、本作が阪本順治監督と3度目のタッグとなるオダギリジョー。『マイウェイ12,000キロの真実』や『FOUJITA』など国際派の演技を披露し、海外でも高い評価を得ている。

この度公開された特報映像では、オダギリジョー扮するフレディ前村がスペイン語でチェ・ゲバラへ話しかけるシーンから始まる。オダギリは本作のために、現地でスペイン語をマスターし、10キロ以上減量。自身にとっての新たな挑戦であることを感じ取ることができる。

日本とキューバの合作である本作は、国境を超えてのロケを実現。昨年秋にキューバで撮影を行い、リアルな革命の姿を活写、さらにゲバラ本人が訪れた広島でも撮影を敢行している。

『エルネスト』
10月6日(金)TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー

最終更新:5/18(木) 8:00
ぴあ映画生活