ここから本文です

 “花とみどりの少年団” 魚津市の小学校で記念植樹/富山

5/18(木) 22:07配信

チューリップテレビ

 全国植樹祭まであと10日です。
 開催地の魚津市では『花とみどりの少年団』の入団式が行われ、新たに団員となった清流(せいりゅう)小学校の児童が校庭にコナラの木を植樹しました。

 今月28日に魚津市で開催される全国植樹祭を前に郷土の緑を守り育てる『花とみどりの少年団』に入団したのは魚津市清流(せいりゅう)小学校の6年生112人です。
 18日は子どもたちの森づくりを支援する『全労災』から少年団のユニフォームとして帽子とスカーフが贈られました。
 これに対し、児童を代表して南塚遼征(みなみづか・りょうせい)さんが「ふるさとの自然を大切に緑を守り増やす努力をします」と決意の言葉を述べました。
 このあと児童たちは全国植樹祭に向けて70センチほどまでに育てたコナラの苗木の1本を校庭に植樹し、大きく育つよう願いをこめ水やりをしました。
 全国植樹祭は今月28日、魚津桃山運動公園をメイン会場に開催されます。

チューリップテレビ

Yahoo!ニュース特設ページ