ここから本文です

警察官装う電話...なりすまし300万円被害 須賀川の80代男性

福島民友新聞 5/18(木) 10:37配信

 17日午後9時ごろ、須賀川市の80代男性から、県警を名乗る男から電話があり300万円をだまし取られた、などと110番通報があった。須賀川署は、なりすまし詐欺として捜査している。
 同署によると、男性方に同日午後1時ごろ、県警の「まつもと」を名乗る男から電話があり、「あなたが銀行に預けている金が詐欺被害に遭うかもしれない」など、銀行から金を引き出すように求められた。
 男性は話を信じて300万円を引き出し、自宅に戻った。その後、再び電話があり「現金の中に偽札が混じっているので預かりに行く」と言われ、自宅付近で「まつもと」の部下を名乗る男に現金を手渡した。

福島民友新聞

最終更新:5/18(木) 10:37

福島民友新聞