ここから本文です

美術館ファミリー鑑賞会 近代美術館(埼玉県)

テレ玉 5/18(木) 17:57配信

赤ちゃんを連れてゆっくり美術作品を鑑賞してもらおうと、さいたま市浦和区の県立近代美術館で「ファミリー鑑賞会」が開かれました。

この鑑賞会は、赤ちゃんの出産や子育てをきっかけに美術館に行く機会を失わず、気兼ねなく美術館を楽しんでもらおうと始まったもので今回で7回目となります。18日は、子ども連れの親子19組が参加し、美術館の常設展を鑑賞しました。このイベントのために美術館では赤ちゃんが遊べるスペースを設置し、館内のスタッフが面倒を見るサービスなど、安心して作品を楽しむことができる空間作りがなされています。母親たちは赤ちゃんを抱きかかえたりあずけたりして、ガイドの説明を聞きながら作品を鑑賞し、ゆったりしたひとときを過ごしていました。

県立近代美術館では、ベビーカーの貸し出しを行ったり、ベビーシート付きトイレを整備するなど日ごろから家族連れに配慮しているということです。

テレ玉

最終更新:5/18(木) 17:57

テレ玉