ここから本文です

暖かい空気が影響 全国的に暑さ強まる 気象庁1か月予報

5/18(木) 14:50配信

ウェザーマップ

 気象庁は18日、向こう1か月の天候の予想を発表した。暖かい空気が日本列島に流れ込む影響で、全国的に気温が高くなる見通し。とくに、今月下旬にかけては北日本や東日本で気温が平年を大幅に上回り、夏を先取りしたような暑い日が多くなりそうだ。

 一方、降水量は全国的に平年並みとみられる。13日は沖縄と奄美地方で梅雨入りが発表されたが、梅雨前線の活動は例年並みで、平年と同様にくもりや雨の日が続く見通し。
また、本州の梅雨入りは例年、6月上旬頃で、現時点では例年通りの梅雨入りとなる可能性が高い。

最終更新:5/18(木) 14:50
ウェザーマップ