ここから本文です

シャラポワは「ふたたび立ち上がる」と誓う [海外テニス]

THE TENNIS DAILY 5/18(木) 15:00配信

 マリア・シャラポワ(ロシア)は、全仏オープンのワイルドカード(主催者推薦枠)を拒まれた翌日、「ふたたび立ち上がる」と誓った。水曜日に彼女はツイッターに、こんな言葉を投稿した----「もし、これがふたたび浮上するために必要なことなら、私は最後までやり通す。どんな言葉もゲームも行動も、私が自分の夢に至ることを阻みはしない。そして私には多くの夢がある」。

シャラポワの人気も、全仏ワイルドカードを勝ち得るには至らず

 フランス・テニス協会会長のベルナール・ジュディセリは、シャラポワにワイルドカードを与えないことを決めた。彼女は最近、薬物使用のために課せられた15ヵ月の出場停止処分から戻ったばかりだった。

 30歳のシャラポワは、全仏が下した決断について、コメントをしないまま去った。グランドスラム大会で5度優勝している彼女は、全仏でも2度優勝を遂げている。

 シャラポワに全仏のワイルドカードが与えられなかったことは、特にメディアの間で大きく取り上げられた。薬物使用の罰から復帰し、ランキングが大きく落ちた場合に、その選手は大会に出るためワイルドカードを得る権利があるか否かという問いが持ち上がったのだ。現時点で、それはそれぞれの大会次第ということになっている。

 ジウディセリは、「故障から復帰した選手へのワイルドカードはあっても、薬物使用の罰から復帰したものへのワイルドカードはあり得ない」と言い、WTA責任者のスティーブ・サイモンは、プレーする権利をもつすべての選手にワイルドカードを与えてよいとし、「彼女はすでに罰を受け刑期を終えたのだから、その罰を超えて不利な立場に立たされるべきではない」と言っている。WTAには、出場停止から戻った選手のワイルドカードについてのルールを変えるつもりはない。

 しかし、ワイルドカードを与えないことは、不利な立場に置くのではなく、ただ贔屓をしないだけだともいえる。一部のメディアは、シャラポワがパリでのプレーを許されるべきだと思っている者は多いとしたが、同じくらい多くの者がその逆を信じているのだ。

 現在のランキングでは、シャラポワはグレードの高い大会に出ることはできないが、シュツットガルト(WTAプレミア)、マドリッド(WTAプレミア・マンダトリー)、ローマ(WTAプレミア5)ではワイルドカードを受けて出場することができた。そして、彼女はローマで左腿を故障し、棄権した。

 シャラポワはその試合後の記者会見を行わず、ただ声明文だけを配信し、全仏の決断については何も触れていなかった。

 しかし、その試合のシャラポワの対戦相手だったミルヤナ・ルチッチ バローニには(クロアチア)は、言いたいことが大いにあった。

「薬物テストで陽性となり罰せられた者が、ワイルドカードを受けられるか否かの規則がないというのは奇妙だわ。私たちはプロなんだから規則はあるべきよ」と彼女は言った。

 ルチッチ バローニはまた、ジウディセリの決断に賛同すると明言し、彼がシャラポワの人気ゆえにワイルドカードを与えるようなことをしなかったのは、「勇気のある」決断だったと言いきった。

「正しいことをしたいなら、(初心を通し)正しいことをしなければならない」とルチッチ バローニ。「ドーピングテストに、より多くのお金を投資したいなら、テストにひっかかった人間に主催者推薦を与えることはできないのよ」。

 火曜日にローマで敗れた男子世界1位のアンディ・マレー(イギリス)は、その議題について再度話したい気分ではないようだった。彼は、薬物使用で出場停止処分から戻った選手にワイルドカードを与えることには賛成ではない、と明言しており、ルチッチ バローニ同様、そのような場合の対処を基準化する、例えばルールの作成のようなものを見たいと言った。

「全仏は、彼らが決めたいように決めたんだ。それに異存はないよ」とマレーは言った。

 いつの日か、国際テニス連盟(ITF)、ATP、WTAが、こういったケースの基準を正確に定める日がくるのかもしれない。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: ROME, ITALY - MAY 15: Maria Sharapova of Russia in action during the match between Maria Sharapova of Russia and Christina Mchale of USA during The Internazionali BNL d'Italia 2017 - Day Two at Foro Italico on May 15, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Giuseppe Bellini/Getty Images)

最終更新:5/18(木) 15:00

THE TENNIS DAILY