ここから本文です

珍事 審判台のパラソルがひっくり返る、試合はズベレフ勝利<男子テニス>

tennis365.net 5/18(木) 10:53配信

BNLイタリア国際

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は17日、第16シードのA・ズベレフ(ドイツ)と世界ランク36位のV・トロイキ(セルビア)のシングルス2回戦で、強風により審判台のパラソルがひっくり返り、試合が一時中断する珍事が起きた。

【錦織vsデルポ 1ポイント速報】

このハプニングはATP TENNIS TVのツイッターに投稿された。第2セットの第7ゲームで主審がパラソルを直すと無事試合が再開され、観客から拍手が沸いた。

試合は20歳のズベレフがトロイキに6-3, 6-4のストレートで勝利。3回戦では、2回戦で第1シードのA・マレー(英国)を破った世界ランク29位のF・フォニュイーニ(イタリア)と対戦する。

また、この日は第7シードの錦織圭が世界ランク30位のD・フェレール(スペイン)を7-5, 6-2のストレートで下して初戦突破を果たし、前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)で負傷した右手首の怪我からの復帰戦を白星で飾った。3回戦では、世界ランク34位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:5/18(木) 10:58

tennis365.net