ここから本文です

神鋼汽車、車用アルミ鍛造部品14万本生産維持

5/18(木) 14:32配信

日刊産業新聞

 神戸製鋼所の中国の自動車サスペンション用アルミ鍛造部品製造拠点、神鋼汽車●部件〈蘇州〉(KAAP―CHINA)は本年度(2017年12月期)に前年度とほぼ同量の年約14万本の生産を目指す。軽量なアルミ鍛造品をサスペンションに採用する自動車メーカーや車種は増えており、18―19年度には約22万本の年産能力に近い水準の生産を達成できる見通しだ。

●は金へんに呂

最終更新:5/18(木) 14:32
日刊産業新聞